ホットヨガの体験レッスンで失敗しない方法

【初心者でも大丈夫】体験レッスンで失敗しない方法


98%の会員が「効果あり!」と実感。
自宅と職場、追加料金なしで2店舗に通えるからお得!

>>すでに100万人が体験した体験レッスンはコチラ

半身浴でストレス解消。デトックス効果も

 

ホットヨガのレッスンでも汗はかきます。

 

一日の疲れを落とすために、夏でもお風呂にはしっかり入りましょう。シャワーでは、汗は流せても体の疲れはとれません。

 

湯船にゆっくりとつかれば、水圧によるマッサージ効果、発汗によるデトックス効果、ダイエット効果、そしてリラックス効果が得られます。

 

おへそくらいまでの湯につかる半身浴で、ぬるめのお湯にゆったりとつかります。お湯の温度は、41度くらいがいいでしょう。

 

最低でも20分から30分はいります。汗も出ますし、肌の老廃物も排出されます。ストレス解消にもなります。

 

体が温まり、血流がよくなります。湯船につかりながら、おなかやふくらはぎをマッサージすれば、むくみの解消、疲労回復効果も。

 

 

 

【レッスンの前後30分は入浴しない】

 

血行がよくなりすぎるのが理由です。とくに心臓疾患、高血圧なかたは注意が必要です。

 

 

 

【入浴剤をいれましょう】

 

一番風呂、さら湯は体によくありません。理由は、水道水に含まれる塩素です。そこで、温浴効果を高め、塩素を和らげる入浴剤をいれましょう。

 

化粧品と同じく、スーパーやドラッグストアで販売されている大手メーカーの入浴剤はお勧めできません。

 

わたしは、日本漢方研究所の竹酢液(ちくさくえき)を使っています。竹酢液とは、竹炭を焼いた時に発生する煙からつくられた自然の液体です。

 

200種類の天然有機成分が含まれ、お風呂に入れると天然成分が溶け込み、弱アルカリ性のやわらかいお湯にしてくれます。

 

正直、なれるまで炭の匂いがキツイかもしれません。けれど慣れるとこれがまた癖になります。

 

体も温まり、湯冷めもしにくく。Amazonの評価で、水いぼ、水虫、アトピーのお子さんのために購入されている方がたくさんいます。自然素材なので、肌や髪にも安心。

 

殺菌効果もあります。夏、お風呂場の排水溝からわいていた小さな虫が今年は発生しませんでした。

 

湯船に入れるのはキャップ2杯で十分。長持ちしてお得ですよ。

 

>>>笑顔で腸をストレスから守る


【初心者でも安心】体験レッスンで後悔しないために


ヨガだけで10種類以上!
目的や運動量にあわせて選べる豊富なプログラムが受け放題。

日本最大規模。220店舗以上を展開し、そのほとんどが駅徒歩3分以内。体験者数も100万人を突破!安心のLAVAはコチラ